成功したい奴はポルシェに乗れ! 〜ポルシェ964再考〜





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村




心身ともに疲労、寝不足を引きずってか・・・体調絶不調の週末
体全体の倦怠感、目・肩・腰もダメ  そして偏頭痛・・・
仕事の勉強をしないといけない中で、ほとんど寝込んでます



前回のブログでのお約束

元カノであるポルシェ964  現在のご主人 岩◯ さんが、エンジンオーバーホールの実行を決断

その後の試運転&性能確認を元オーナーの私が頼まれました


いつもの 我がベース & BADENカフェ にご来店

やはりエンジン音ですぐにわかります  図太いサウンドの中にも無駄な金属摩擦音がなくなっている



リフレッシュした元カノに敬意をこめて、iphoneではなく、勝負カメラとレンズ

そして新たな画像保存形式&サイズで




ABC_8241.png


このたたずまい  唯一無比で素晴らしいですね


「成功したい奴はポルシェに乗れ」という言葉がありますが、ガレージに停まっているポルシェを見るだけで仕事頑張れるし、家に帰ればポルシェがあると思うと、またまた頑張れるんですよね


それだけ ポルシェを所有(もつ)こと意味も意義もあるんです。

ホント、成功したい、幸せになりたい方は、あえて無理をしてポルシェ買ってください。 裏切りませんよ


自分も過去、死ぬほど仕事が忙しかった時にもこの元カノのおかげで頑張れたし、頑張った分の自分のご褒美がまたこの元カノで幸せな8年間でした


金銭的などの諸事情から手放してしまってからは、やはり幸せではないし、頑張れないですね


ABC_8242.png


特に空冷時代までのボディーの鉄板やスポット溶接、エンジン部品などはどれも採算度外視のつくりです。
W124までのベンツも同じですね

現代の車づくりは、どんな良い車でも水冷ポルシェも同様ですが、コストや販売台数計画があって、その採算性という制限の中での車づくりなので、様々なところで妥協が出てきますので、もうこのような車は二度と出ないというのはそういうことです。



ABC_8243.png




ABC_8244.png




ABC_8240.png



毎度のように流麗な空冷ポルシェボディーにうっとりした後は・・・

さぁ〜オーバーホールして新車のエンジンに生まれ変わった空冷3.6ボクサーです



ABC_8239.png


素晴らしいの一言です

真鍮や金属部分はもちろん、プラスチック部分も新品同様、ピカピカ



ABC_8245.png



自分も相当にお世話になった 専門店 ラフタイム さんの小◯さんの仕事ですから間違いはありません。 

元ミツワのメカニックで特に空冷時代のポルシェマイスターですから、技術・知識は当然ですし、仕事の丁寧さ、奇麗さでは一番信用がおけるので素晴らしいエンジンオーバーホールに仕上がってます



まさに新車のフラット6の始動音をどうぞ〜





本当に無駄な干渉音もなく奇麗に回っていることがわかります。

元カノなので、本当によくなっていることがわかりますワ〜


そして、今となっては世界一 奇麗で素晴らしい個体といっても過言ではない元カノを試運転させていただきました

ただ、オーバーホール直後なので4、000回転までで打ち止めということで、空冷としてはほとんどアイドリングと同様な状態ですが、そこは我慢でしたぁ〜






動画は風きり音があって分かりにくいですが、とにかく静かです。新車時はこんな感じなんだなと感激

4,000回転からがホントの空冷ボクサーのパワートルク感なんですが、そこまでにも十分トルク出ていて、本当にMTなのに運転がATのように楽です。

動画の1分30秒〜41秒あたりで4,000までスムーズにふけ上がる様子やシフトアップのつながりの素晴らしさ(自分の腕も)も少しは分かるはずです。



お金をしっかりかけて大切に乗っていただいており、オーバーホール後にこういう機会を与えていただいた岩◯さんに感謝です。



空冷ポルシェは30年落ち近くになりますが、ドイツの税制改正で程度の良いものは日本からどんどん少なくなり、今や販売価格は1000万円近く  MTで程度がよければ軽く1000万円オーバーです。 RSとなったらもう

10数年前には考えられないですね・・・


逃した魚はやはり大きかったということですな・・・





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村






【撮影機材 : D700 AF-S 28-70mm f2.8ED】
スポンサーサイト
[ 2016/10/02 23:39 ] ポルシェ964 | TB(0) | CM(2)

愛車遍歴 ♬

 




3.6リットルの空冷ボクサーサウンドをBGMにハイウェイを走るこの感覚


IMG_1980.jpg


超久々です

それも今の愛車から元愛車の走る姿を拝めるというのは幸せでもあり、少し寂しくもあり・・・


先週土曜、朝練に参加してた頃以来の内津PAです

晩秋のハイウェイPAで撮影会です


abc.jpg



カメラのファインダーの中で夢中になっているその時・・・背後になんだか大きなものの気配

恐る恐る振り向くと・・・そこには!!!


ABC1


ライオン  いや、ちゃうちゃう ということで、なんと本物の チャウチャウ じゃないですか

どんなスーパーカーよりも目を引きます



引き続き撮影会を始めましょう〜


abc6.jpg



ABC5



ABC6



ABC8


気分はもう箱根ターンパイクでのカーグラフィック


ABC9


久々に元カノにのります 


ABC12.jpg


人馬一体・・・いや人車一体になれるこの空冷だけの空間、まさにコクピットです

久々に会った懐かしさで一杯です。


IMG_1979.jpg


別れ際、いつまでも後ろ姿を追ってしまいました・・・


岩◯さんありがとう






【撮影機材 : D700 AF-S 28-70mm f2.8ED AF-S 14-24mm f2.8G、iphone6(1枚目、最後)】
[ 2015/12/12 21:53 ] ポルシェ964 | TB(0) | CM(4)

イイネ! 空冷 ♬

 





6月に入り、もう梅雨なんですね

しかし、雨の予想がまったく外れた日曜! あの懐かしい音とともに我が家にやってきた空冷


ABC_6662 のコピー


スカイブルーの空空冷ポルの赤Mちゃんのフェニックスイエローが映えまくります


ABC_6656 のコピー


この光景、幸せというしかありません

ボディー塗装5点満点の2台の輝きは本物です


ABC_6660 のコピー



空冷ポルシェに最大限敬意を払って、最高の機材を投入し、ファインダー内で真剣勝負で相対峙します


ABC_6658 のコピー



ABC_6655 のコピー



ABC_6659 のコピー



視覚で捉えてるのと同じように表現したくて、2台を至近距離で14mmの超広角で撮影しました〜


ABC_6657 のコピー


この至近距離なので広角特有の中央部分に歪みが出ることは仕方ないですが、この透明感、解像感、超広角なのに四隅の歪みの少なさは、やはり最高のレンズです!


ABC_6652 のコピー


やはり空冷はお尻が最高です


なんて贅沢な私空間なんだぁ〜






【撮影機材  :  D700  AF-S  14-24mm  f2.8G  AF-S  28-70mm  f2.8ED】
[ 2015/06/05 21:32 ] ポルシェ964 | TB(0) | CM(2)

元カノの嫁ぎ先へ行ってきました ♬






元カノとの再会から数ケ月・・・

この3連休に、嫁ぎ先へ行ってきましたぁ

どんな環境で暮らしているのか? 大切にされているのか? 幸せなのか?

元彼氏としては気になるところです



しかし、その心配も徒労に終わりました   現彼氏の岩◯さんのもと、大変幸せに暮らしていました


ABC_6238.jpg



ABC_6240.jpg



なんか、いい感じです! 数ある964の中でも岩◯さんにより、日本有数のバリバリの個体で維持されてます

元彼氏としては、うれしい限りです


ABC_6241.jpg


このボディーの艶は最高ですね


ABC_6243.jpg



ABC_6248.jpg 


Mちゃんとの共演も最高です



このいい佇まいのガレージ! ドイツ本国のバックヤードとでもいいますか


ABC_6250.jpg



ドイツ本国の964は、決して気張らず、こんな風景でオーナーガレージにスタンバイされているんでしょう

ホントいい風景です


ABC_6252.jpg



岩◯家とともに、素敵な光景ですな〜


ABC_6253.jpg




あ〜元カノと寄りを戻したくなります・・・・・切ないですね





【撮影機材 : D700 AF−S 28-70mm f2.8ED】
[ 2014/07/22 20:31 ] ポルシェ964 | TB(0) | CM(0)

元カノとのアヴァンチュール・・・・・ ~ ポルシェ964 最高 ♪ ~







閉ざされた心の鍵が
・・・・2年半ぶり開きました。  この鍵で!


ABC_6073.jpg 



元カノとの再会・・・・半日だけのアヴァンチュール


より綺麗になった彼女  素敵です


こうやってMちゃんと並べるのが夢でしたね・・・・夢がかないました


ABC_6063.jpg


いつかはカムバックしたいですね


ABC_6064.jpg 


ABC_6068.jpg 




ABC_6067.jpg 




一緒に過ごした8年間


色んなことがありました・・・・・・


うれしいこと、素敵なこと、悲しいこと、苦しいこと・・・・・・・・


色々なところにも行きました・・・・・・・


毎週の朝練はもちろん、京都、富士山、蓼科、鳥羽・・・・・・・・


ABC_6070.jpg 


空冷ボディー、空冷エンジン、そしてこのコクピット

それぞれの素晴らしさは、所有しないと絶対にわかりません  唯一無二の存在

まさに、永遠の0 



ABC_6072.jpg 



8年の日々が走馬灯のように思い出されます


思い出はもちろん、姿形もまったく色褪せてないです



ABC_6066.jpg 


後姿で全てを語れる車は、ポルシェだけと断言できますね


ABC_6074.jpg 



ベースでしながら、いつまででも元カノと戯れ、眺めていたかったです・・・・・・・・


ABC_6075.jpg 


元カノよ、永遠に


そして、素晴らしいひとときを過ごさせてくれた、現オーナーの岩〇さん!


こういう機会をつくっていただいて、そして元カノを大切にしてくれていて本当に感謝です



ABC_6069.jpg 






【撮影機材 : D700 AF-S 28-70mm f2.8ED】
[ 2014/03/09 21:21 ] ポルシェ964 | TB(0) | CM(0)