出たぁぁぁ! SMGギア警告灯!





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村





先日、神さんから突然電話・・・・


神さん ⇒ 今、運転してるんだけど、なんかメーターの中に光ってるけど

自 分 ⇒ 何が光ってるの?

神さん ⇒ 何って、なんか歯車みたいな型の黄色いやつ

自 分 ⇒ な〜に〜  それってメーターの一番右側

神さん ⇒ そうだよ〜

自 分 ⇒ え〜  それやべぇ〜  停まった方がいいかも



何が光っているのかというと


IMG_4164.jpg


神さんの言う通り、まさに歯車! ミッション関係の異常を表す警告灯ですワ


IMG_4163.jpg


My M3はSMG(2ペダルミッションで、この警告灯が出たということは、最悪はSMG油圧ポンプかSMGユニットの故障(片方交換で約40万円、両方で80万円コース最善はSMGリレーの劣化(リレー交換等で約8000円コース  


焦る気持ちを落ち着かせ、冷静に考えると、変速は正常に作動しており、ニュートラルになってしまう症状もないことから、これは油圧ポンプやユニットの異常ではないと確信

これはタマタマ電気信号の異常を感知しただけか、電気信号のオンオフを切り替えるリレーの劣化によるものかなと推測


翌日、ディーラー主治医のもとへGO

テスターかけてもらったら、1回だけSMGリレーのエラーを感知しているとのことで、原因は特定できないけど、ポンプからのオイル漏れやユニットの異常もなさそうなので、リレーの確率が高そうとのこと。


ホッ  安心したぁ〜


すぐにリレー交換する必要はないとのことだが、車も製造から15年経過するし、リレーを交換しといた方が安心じゃないかということで交換することにしました

リレーパーツの取り寄せをお願いし、2日後に届いたとの連絡があったので、すぐにディーラー主治医のもとで交換です


IMG_4165.jpg

SMGリレーがコレ

こんなショボイパーツなんです  これで自動変速のスイッチングの要なんです


リレーのある場所は、エンジンルーム内のこの位置のDMEボックスの中


IMG_0285_20161202205811418.jpg 


6角レンチでボックスをあけて、一番手前にある肌色のリレーを交換です


e3c3a89a83.jpg

〈画像は、BMWショップ BMIさんのHPから〉



交換後でも何も変わりませんが、SMGの心配が一つ減り良かったです


ディーラー主治医の有り難い配慮により、パーツ代、工賃、テスターでの調整代で正規価格約8000円のところ、約5000円にしていただけました


車検整備から間もなかっただけに、本当に有り難い心遣いです




そして、M3つながりの話題ですが、車検時にリアのM3エンブレムを新しく交換した際に、もらっていた古いエンブレムをこの度飾りましたぁ〜


ABC_8379.jpg


自分の愛車に実際に装着されていたパーツなので、よりイイですね〜


ABC_8383.jpg 


しかし、たまったなぁ〜

BMW M3、ポルシェ、スカイライン、どれも大切なミニカーモデルばかりです




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村





【撮影機材 : iphone6、D700 AF-S 28-70mm f2.8ED(最後の2枚のみ)】



スポンサーサイト
[ 2016/12/02 22:19 ] M3 | TB(0) | CM(2)

M3車検完了 〜 製造から15年目 〜





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村




My Mちゃんは、製造から15年オーナーになってから10年目になります。

先日、車検整備が完了して、また2年乗ることができるようになりました

今回は、その整備内容等のご報告



IMG_3846.jpg 


ずっとお世話になっている 名鉄AUTOディーラー さんにMちゃんを引き取りに

ディーラーの引き渡しルームに佇む、Mのカッコ良さに惚れ惚れする我が輩です



今回、必要になった整備内容ですが、主に2点



1.  フロント  ブレーキローター  &  ブレーキパッド  &  ブレーキセンサー交換


IMG_3855.jpg






なんとブレーキローターは、購入した際の納車整備で交換をお願いした以来なので、なんと10年もったことになります。

それでも主治医曰く、パッド残量は、まだ4.5mmあるので1年(7000Km程度)ぐらいはもつとのことでした。

さすがは、車両重量  =  50:50  のBMW


1年後にまた出費になると面倒だし、ブレーキは一番大切ですので今回交換をお願いすることにしました

新品のブレーキローターの輝きはゾクっときますね



2. ファンベルト(オルタネーター&コンプレッサードライブベルト)一式交換


IMG_3867.jpg


ベルト類は切れた場合は致命傷になりますので主治医の指示通りに交換ですね


IMG_3868.jpg


大きなところは上記2点で、その他はフィルター類の消耗品等です。


あと、リフレッシュということで色あせたエンブレム類を交換しました


IMG_3869.jpg


クリアが一部剥がれてきていたフロントBMWエンブレムを交換

新しいタイプ文字が少し立体になっているのが特徴で、塗装等も剥がれにくくなっているそうです。


併せて、リアのM3バッジも交換


IMG_3870.jpg 


やはりエンブレムはBMW車やMの顔ということで15年目の節目に新品(正規物)に交換

なんか車自体が新車になった感じがして気持ちイイ〜ですね



IMG_3849.jpg 



IMG_3850.jpg 



IMG_3851.jpg 



IMG_3852.jpg 


車検整備&部品交換費用 245,000円(BMWカード割引 (費用の10%)後)
  • 法定2年点検(車両下回り洗浄込み)
  • エンジンオイル&フィルター交換(カストロールEDGE  PRO  TWS  10Wー60)
  • フロントブレーキローター等交換
  • ファンベルト交換
  • エアーエレメント、マイクロフィルター交換等

車検諸費用  105,320円
  • 重量税
  • 自動車賠償責任保険(24ケ月)
  • 保安確認検査料
  • 代行手数料

その他
  • 車検早期予約割引 △ 5,000円
  • 車検整備キャンペーンプレゼント


合計  345,320円





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村




【撮影機材 : iphone6】




[ 2016/11/06 14:58 ] M3 | TB(0) | CM(4)

成功したい奴は E46 M3 にも乗れ!!!





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村





先日は「成功したい奴はポルシェに乗れ!」でしたが・・・

言い忘れたので


今回は、「成功したい奴は E46 M3 にも乗れ!」


ちなみに自分は未だ、成功しておりませんが・・・何か


これまでもブログ内で我が愛車の画像は数多くUPしておりますが・・・


新方式でのUPのため、この度、新たに、そして真剣に撮り下ろしました


自分は、M3  でも  E46  M3  じゃないとダメなんです  


画像から魅力が伝われば幸いです







ABC_8291.png



E46 M3  の  美しく、マッスルなボディー



ABC_8290.png







ABC_8281.png



このフェンダー(アルミ素材)の張り出しはそそられます




ABC_8253.png







ABC_8255.png



この時代のBMW車全般に言えるんですが、E46 M3 の室内の質感は素晴らしいですね

オプションで様々な内装タイプ(シートの皮、パネルの素材、柄など)があるんですが、自分の好みのこのタイプはなかなかないんですよね


シートはオプション仕様で、ブラックのナッパレザー

インパネのパネルは、オプション仕様で、ユーカリウッド(本木)

あとオプションで、電動リアブラインド、シートヒーター、サンルーフ、純正DVDナビゲーション

SMGⅡ(自動変速MT)と併せて、当時の新車価格は、約1,000万円

新車では買えません





ABC_8304.png



SMGⅡ  の  シフトノブ  は  デザイン&操作性は最高



ABC_8262.png







ABC_8261.png




当時の  F1 開発の技術やギミックなどを  E46  M3  は取り入れてます。

エンジン始動間際には、油温、水温などを計算して、LEDによりエンジン回転のイエローゾーンが可変します。

湯温&水温が落ち着けば、イエローLEDは7500回転域の1個の点灯になります。

このことからも尋常じゃない高回転エンジンだということがよく分かると思います。

あと、SMG仕様に限りますが、F1と同様に、エンジンをレッドゾーン近く回していくと、このイエローLEDが、7500回転域の1個の点灯から4000回転域のところまで逆に点灯し続け、シフトタイミン時を視覚にうったえるという素晴らしくレーシーなギミックが備えられています

このことだけでも、普通のクーペではないことがよく分かりますね





ABC_8307.png







ABC_8297.png




世界エンジン  オブ  ザ  イヤーを何年も勝ち取った  名機  直6  S 54  エンジン

Mバッジ と 6連スロットル が そそりますねぇ〜


自分は、このエンジンがあるから乗り続けているといっても過言ではありません。

オーナーになって10年になりますが、まったく飽きませんし、乗るたびに感動させてくれます



両方ともオーナーだった自分の感想では、空冷ポルシェ(964)のフラット6でも、音やフィーリング、パワー感など総合的に色気がムンムンな、この S54エンジンには完敗です




ABC_8301.png







ABC_8283.png







ABC_8293.png







ABC_8289.png




E46 M3 永遠なり・・・





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村




【撮影機材  :  D  700  AF-S  28-70mm  f2.8ED】


[ 2016/10/22 22:12 ] M3 | TB(0) | CM(2)

夏の太陽 と M3のフェニックスの輝き ♬





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村




今週末の名古屋地方・・・ついにやってきましたこの夏の太陽

もう容赦なくジリッジリ ですね


そんな土曜は、久々にMちゃんの洗車です


IMG_3048.jpg 


しばらくロードバイクで汗を流していない罪悪感から、本日の洗車は本当に一生懸命に

体中、汗まみれです

でも、洗剤でのシャンプー & 吹き上げ だけなんですけど・・・何か



成果はコレ  見てやってくださいよぉ〜


IMG_3049.jpg


生産から14年経過した今でも、フェニックスは言葉(不死鳥)どおり、夏の太陽を浴び、一層輝き続けております

このMちゃんのボディー&塗装面は本当に奇麗です。よくある円弧の洗車&ワックスがけ傷は見えません

おそらく新車時から質の良いガラスコーティングがされており、自分の前のオーナーの ぽちぶらっく さんも洗車に気を使ってくれて、自分もこれまで8年間、ブリスでしっかりガラスコーティングしてきた成果でしょう


Mちゃんは、今年の12月に車検なんですが


IMG_3053.jpg 



フロントのブレーキローター要交換ですな
磨り減りすぎて、もう研磨ではどうしようもありませんね
交換から8年ですので、本当によくもったでしょう  なんですが・・・


そして本日、ピカピカのMちゃんで、今度は自分が夏の太陽を浴びに朝から・・・

ココへ 


IMG_3062.jpg


娘の病気のため2年ぶりです
それでも思い切って冒険的な試みではあるんですが・・・


IMG_3064.jpg


まさに ナツ・ナツ・ナツ・ナツ ココ〜夏 

素晴らしい天気で、最初から最後までプールに入っていたので、現在フラフラでブログアップしてマス

CMでも御馴染み・・・今年目玉のコレもしっかり浴びてきましたよ


IMG_3065.jpg


脳天くい打ちの衝撃です





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村





【撮影機材 : iphone6】
[ 2016/07/31 20:32 ] M3 | TB(0) | CM(0)

キセノンバルブ交換

 




久々に穏やかで何にも予定がない日曜です。

ここ数週間、病院か家かといった感じでした

新年早々、出鼻をくじかれた感じで、何にもやる気が出ないのはもちろん、頑張れないというか、力が出てこないというか、楽しいとなかなか思えないというかですね。

そういえば、今年になってロードバイクもまったく乗ってないな・・・


そんなところに、まさに弱り目に祟り目というやつですか

病院通いの道中、Mちゃんヘッドライト(左)突然死

製造から15年が経とうとしているので、突然死というよりは、老衰死ということでしょうか

逆に言えば15年もよくもったということでしょう


Mちゃんは年数が経過すれば当然のことですが、至る所に寿命がきているのは間違いないですワ・・・

Mちゃんは優良個体により、幸いなことに現時点までは、不動になる致命傷はまだありませんが、時間の問題ですな・・・


IMG_2084.jpg


E46 M3のロービームは、プロジェクタータイプであり、規格は35W D2Cバルブ

BMW 純正は フィリップ製の色温度 4200K です。

ディーラー主治医にバルブ代を訪ねると、なめとるんか というお値段

片側だけで、5万円弱  純正派の自分でもそんなアホな


色々な面を考慮するとディーラーでの純正取付がいいに決まっているんですが、先立つがナシ


そうなるとバルブは安くネットで購入して、手間ですが自分で取り付けようと、ボンネット内で作業確認



アカ〜ン 


 右側は、ウォッシャー液注入ノズルを外せば、交換のためのクリアランスはとれるんですが・・・


IMG_2071.jpg


 左側は配線コードを外しても、どうしてもクリアランス不足で、ライトユニットを外して前方に出す必要アリです・・・


IMG_2072_20160206125516573.jpg


交換のためのラチェットなど工具ツールを揃える手間と費用を考えると、ショップに頼んだ方が安く効率的だと判断


そこで、まずはネット情報をあさり、数ショップに交換費用等を確認

どのショップも相場が、純正タイプ交換用バルブ費用で2万(両目)と交換工賃で1万円の合計3万円でした

ディーラーでの交換に両目に10万かかると思えば安いんですが、3万もなかなかです


そこで、しばらくご無沙汰でした、TKスクエアさんの元主治医に相談

すると、バルブは価格と品質でバランスが良くてオススメは、シーバスリンク社(国産)で1万円くらいからだよと

工賃は3,000円でいいよ! 部品持ち込みなら工賃6,000円でという素晴らしいお答え


バルブは色々悩みましたが、どうせ交換するなら純正より白くしたかったので、色温度6000Kを選択です。

バルブの色温度は過去に色々痛い目にあってますので、見やすいのは純正の4200Kあたりが一番だと分かっているんですが、少しは技術進歩で6000Kまでの白さなら大丈夫かなとの希望も入っての選択です。


 モノはコレ ネットでも評判の良い、見やすさワンランク上のハイパー6000K

IMG_2086.jpg

その中でもコスパが高いVシリーズ(生産だけ韓国)でお値段13000円



先日、久々にTKスクエアさん

IMG_2074.jpg


基本的にBMW専門のTKさん、心躍る待合室は変わってませんね

IMG_2069_20160206125513d37.jpg

元主治医から  ウェルカムを出していただきました

IMG_2070_2016020612551528e.jpg

交換したいパーツがたくさんです・・・


さぁ〜作業開始ですが・・・

ここで、ショップの代表でもある主治医が別のお客さんの関係で抜けて、主治医に変わって従業員の方が作業することに

主治医に直接やってほしかったな・・・残念です

やはり左目は予想どおりライトユニットを前方に出しての交換になります。

IMG_2075_20160206125532cff.jpg


ユニットを外すので光軸は狂わないのかな?と心配になりましたが、その時には狂わないとのお答え!

HIDバルブの新旧比較です!

IMG_2077_20160206125534afe.jpg


あっという間に交換作業終了です。

シーバスリンク  Vシリーズ  ハイパー6000K(純正交換タイプ  D2C) 13,000円

交換工賃が3,000円と聞いていたのに、なぜか2,000円


合計 15,000円の消費税で済みました  今回はありがとうございました


しかしながらまたまた事件発生

帰宅後、駐車してサイドブレーキを引こうとしたら、サイドブレーキが所定位置で止まらずスカスカ

もともとギアの噛み合わせが緩んでいたんですが、ショップでのライト交換の際に車を移動した時に勢いよくサイドブレーキを操作したのでギアストッパーが外れたんでしょう・・・

外れたのは仕方ないですが、外れてこういう状態になったことを正直に言ってほしかったですワ

こういう所から信用して車を預けれるかどうか違ってきますからね


まぁTKさんには今回工賃2000円でやってもらったこともるし、サイドブレーキの件はクレームを言わず、その脚でディーラー主治医のもと


いつものようにカワイイ尾根遺産にお出迎えしていただきまして、いつものように抹茶オーレをお願いしました

IMG_2081_2016020612553637c.jpg 


このボッチを押すと中のギアストッパーが開いてサイドブレーキを解放してバネの力で元の位置に戻す仕組みなんですが、ストッパーの挟む力が金属疲労で限界になっているそうで、もうサイドブレーキレバーごとアッセンブリー交換が必要とのこと・・・


IMG_2082_20160206125537f9f.jpg


もう修理は3回目になりますが、とりあえず無理を言って今回が最後ということでストッパーを無料で締めてもらいましたが、また解放されるのも時間の問題とのこと。いつもいつもありがとうございます

主治医曰く、サイドブレーキレバー一式交換で30,000円現在日本在庫3本ということで早めのご注文をとのことでした

う〜ん非常に厳しい  近いうちに注文することになるのかな・・・


そして、その日の夜に確認のためライトオン

IMG_2088.jpg


間違いなく白くなりまして、イカリングのCCFL管の青白い光とマッチしてG00Dなんですが・・・

ハイパー6000Kでも、見やすさはダントツ純正の4200Kですワ

光の質、色ムラの点でも純正はしっかり均等に色ムラもなく照らすのに比べ、少しムラが出ます。白い光だから余計に目立つのかもしれませんが・・・

まぁ値段と6000Kの白さの両立からすると、中国製などの粗悪バルブに比べれば、一定以上の十分な品質とも言えると思います。

1年補償もついていますし! 


気になっていた光軸ですが、やはり見て分かるぐらいしっかり狂ってました

このあたりがディーラー純正交換ならしっかり言わなくても対応してもらえて、サイドブレーキの問題もなく全てに気持ち良いということになるんでしょうが、それには相当のお金が必要ということなんでしょう!

逆に言えば、ディーラー(純正)はやはりお金だけのことはあり、長い目で見れば安い買い物になるということなんですね。
分かっていながらどうしても目先のを考えてしまう小市民です


光軸については、しっかり最後までやっていただこうということで、その脚でTKさんに調整(高さのみの簡易調整)をやってもらいに行って、長い1日がよやく終わりました


私見にはなりますが、経験上、融通はきかないんですが、やはり技術的にも、品質的にも、信用的にもディーラー(名鉄AUTOさん)及びメーカー純正が間違いないということですね





【撮影機材  :  iphone6】
[ 2016/02/07 21:00 ] M3 | TB(0) | CM(4)